第B分科会 「今 大人気! 踊るペットボトルピザづくり」

~島根のおやじが伝授する!楽しく地域の食を味わおう~

ネイチャーキッズ寺子屋. 代表. 大畑 伸幸

 

この分科会では、島根県益田市の「ネイチャーキッズ寺子屋」が開発したペットボトルピザづくりを体験します。何と特許までとっているというから驚きです。(特許第4670099号)

講師は、ネイチャーキッズ寺子屋の大畑先生と仲間たちです。

福岡のおやじも応援します。(おやじコミュニティ 宮脇ほか)

 

ネイチャーキッズ寺子屋とは?

島根県益田市を拠点に野外での親と子の体験活動を行っているのが、私たちネイチャーキッズ寺子屋です。

青くきれいな高津川が好き、豊かな山々が好き、美しい山陰の海が好き、子どもが好き、人が好き、楽しいことが好き、お酒が好き、そしてふるさと益田が好き。そんな仲間の集うボランティアグループです。メンバーは小学生から50代まで、職業もさまざまです。

2004年から「遊びの達人教室INますだ」を開催し、親子で参加することのできるたくさんの体験活動の場を提供し、スタッフもともに楽しんでいます。

(HP http://www.nk-terakoya.com/ より抜粋)

 

 

 

 

 

 

ペットボトルでピザ生地をつくり、醗酵したガスにて生地をボトルから噴出させるワンダフルな工程。ボトルシェイクは独自の体操ソングで行なう。

発射されたピザ生地はダンボール箱を利用したオーブンで焼き上げる。

もちろんすべての工程は野外で行なわれる。発明者は「ニャー先生」。

 

さあ、面白そうでしょう!やってみたいでしょう!

この分科会の体験でしっかり覚えて、地域の子どもたちと楽しんでください。

 

 

食べることは生きること。

食べることが楽しければ、

畏来ることも楽しくなるはず。

ペットボトルピザは、

誰でも参加型で楽しめる

食育エンターテイメントです。