第C分科会 もう一つの『リアル』」 〜車イスツインバスケットを体験してみませんか〜

 

「福岡BEAT」、「博多パトラッシュ」の皆さん

 

この分科会では、日本で生まれて間もない、新しいスポーツ『車椅子ツインバスケットボール』を紹介します。このスポーツは、高さの違う二組のリングを併用することにより、下肢のみではなく、上肢にも障害を持つ方々でも参加できるように考案された競技です。選手同士のチームワークと、高度な戦術が勝敗を分ける、観戦していても楽しい、ユニークなスポーツです。

今回は、全国大会四位に入賞した強豪チーム「博多パトラッシュ」と、もう一つの地元チーム「福岡BEATの、熱い闘いを観戦して頂きます。その後、選手の方々と分科会参加者の皆様による合同チームを結成し、『体験試合』を行います。

試合の盛り上げ役を、現在BJリーグ『ライジング福岡』のMCとして活躍するU−LAW氏がボランティアで引き受けてくれました。熱気あふれる、アツい分科会になること間違いなしです!みなさん!この新しいスポーツ『車椅子ツインバスケットボール』を、来て!観て!体験して!みましょう!