G分科会 

「事故での失明を乗り越え、現在は福岡県立特別支援学校の教諭」

福岡県立特別支援学校 教諭 河野 聖平

 

プロフィール 昭和36年福岡市生まれ。県立筑紫丘高校在学中の昭和54年、文化祭の化学実験中に事故で失明。点字受験によって昭和60年に九州大学法学部に、平成5年に福岡県教員採用試験に合格。平成5年県立福岡視覚特別支援学校教諭。平成18年県立福岡高等視覚特別支援学校教諭。現在、視覚障害のある生徒への社会科の指導の傍ら、地域の諸学校や公民館等において、視覚障害に対する理解・啓発の講演活動を行っている。